FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法務省




人権擁護法案の不思議?
でしょう ともかく、自由を圧殺して「密告社会」を到来させる法案なんか絶対に 葬り去るべきだと思います これを成立させようとする人々は、日本を外国に売り渡す人達に違い ありませんね 法務省の中もスパイだらけだということで、諜報機関も軍隊もないの


株主優待/会計処理・動向 【日経新聞/情報
を設定 ↓ ★ 法務省の担当者の説明 「・・・株主に対する企業のサービス提供も 引当金の対象となることを明示した・・・」 【5】 具体的な会計処理は、 企業の判断に委ねられており、 会計ルールを設定する必要があるのでは・・・ (企業法務に詳しい弁護


【秋葉原事件】 「治安の悪さに危機感」 「派遣制度転換の時
「教育の問題とか社会全体の問題というのが背景にあることは想像できる」と指摘し、法務省としては「とにかく犯罪に対して厳しく対処すること」と述べ、厳罰化がこうした事件の対処法になるとの見解を示した。


ファイルを閉じるときがきました-1
法務省人権擁護局の人権擁護行政は、法務省設置法第四条(所掌事務)の26~29に基づいて行われている。各項の内容は、以下の通りである。 26)人権侵犯事件に係る調査並びに被害の救済及び予防に関すること。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。